3ぴんのたわいない日常を観察してみました、それから人間も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の話ではないけれど

頭にきたことがありました

8/28からちーさんが骨盤の亀裂骨折で入院しています、整形外科に。
そこの担当の看護師から
幾度となく私の会社やら携帯やらに電話がありました

ちーさんが話かけても反応しないとか
一人でトイレに行っちゃだめって言ってるのに
ベッドの柵を乗り越えて車椅子に乗ってトイレに行ったとか
認知があるんじゃないですか?
みたいな

で、先生に呼ばれて
病院の言うことが聞けない認知
責任持てないから
今週末か来週早々にでも退院してくださいと
その間に介護認定してもらって
別の病院に預けたらどうでしょうか って

ずいぶんじゃない!
眠いときに話しかけられたら変な返事もするだろうよ

トイレに行ったのだって
忙しそうにしてる看護師の手を煩わせたらいけないからって配慮だし
柵なんて乗り越えてないって本人は言ってるし

医者はきっと
看護師に言わせられたんだ
手のかかる患者は追いだしてくれって

ちーさんは全然ぼけちゃいない
昨日のこともはっきり覚えている
少なくとも私と娘は認知の人を見てるから
違うことはよーーくわかる


でも
出てくれって言われたら
出るしかないし
ここでけんかしても
いやな思いするのはまだ今も入院してるちーさんだし

医者に呼ばれたその日に
その足で市役所へ行って介護認定の手続きをした
ケアマネージャーを決めて相談しなさいって言われた

腹立たしくて決められずにいたら
娘が自分が行ってるデイ施設のケアマネージャーに相談してくれた
その方がすぐに動いてくれて
なんとか16日から
リハビリ病院への入院が決まった

で、今いる病院には
むかつくけど
したでに出て16日の朝までおいてもらえるように頼んだ

看護師の言い草
『気をつけてみてますね』

いくら整形だからって
患者にはいろいろいるだろうよ
若い子ばっかじゃないんだから

そんなこと言ったら
ホントに認知があって
怪我したら
いったいどこに行ったらいいのかな?

まったく腹だたしい
民主党のおっさんがた
もう少し
年寄りがすみやすい世の中にしちゃくれませんかね!!










スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

zelda

  • Author:zelda
  • うちにフードがあることを知ってか知らずか気がついたら目玉焼きを焼いている私の隣にちょこんと座っていた「まめ」♀ ちーさんが小さな白い(!)犬が欲しい、と言って家族になった「のあ 」♀  のあが生死をさ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。