3ぴんのたわいない日常を観察してみました、それから人間も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBさんの話

今年84歳のBBさん

2週間くらい前から足のむくみが気になりだした

病院に連れていったら

週に2回点滴しに来なさい 

足にむくみを抑えるように包帯を巻いてくれた

その日の夜

私が風呂に入っている間に

ちーさんに怒鳴り散らしていた


言いたいことは

自分の行きたい病院に私が連れて行かなかったこと

で、私に

「病院になんて行かないぞ!」

勝手にすれば!私は痛くも痒くもなんともないんだから!



それからしばらくはほおっておいたが

おとといの朝

足だけのむくみが顔まで


コレはもうほおって置けないと

「病院行く?」と聞いたら

素直に

「うん。」



とりあえず会社に行き、急ぎだけ済ませ

病院に連れて行ったら

そのまま入院…


今日で3日目


BBさん

「むくみがとれたから、1.2日で帰れるよ。」

だって!



何て単純なじいさん!

まだまだ24時間の点滴やってて動けないくせに




そんなにうちがいいのかい!?

ここにいれば

ナニからナニまでやってくれて

時間が来ればご飯も食べられて

ねてるだけでいいのに。






あーうらやましい

BBサンがいない間に犬もやせられるかもしれない…









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

zelda

  • Author:zelda
  • うちにフードがあることを知ってか知らずか気がついたら目玉焼きを焼いている私の隣にちょこんと座っていた「まめ」♀ ちーさんが小さな白い(!)犬が欲しい、と言って家族になった「のあ 」♀  のあが生死をさ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。