3ぴんのたわいない日常を観察してみました、それから人間も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月5日

1月5日は忘れられない日になりました

実家の父親がお星様になりました

1月3日に姉とお見舞いに行ったとき

私の作った水羊羹をおいしそうに食べ

でもなんとなく元気はなく

口数も少なく

ベッドを起こすと苦しそうでした



それから兄も着て

兄弟3人が久しぶりに顔をあわせました




姉と私が帰ろうとすると

「もう帰るのか!?」と言い

いつも言わない

「ありがとう。」


その翌々日

呼吸が荒くなった、危篤ではないけれど

身内を呼んで下さいといわれたメールが届き


姉と向かいました


父は姉と私が来るのを待っていてくれて




しばらくして

静かに逝きました




昨日お通夜には大勢の方々が弔問に訪れて下さいました

思いもかけず

にぎやかに送り出すことができました



本日お葬式も終わり

気が抜けたような

ほっとしたような



おかしなもので

悲しい反面

頭の中は冷めていて

美容院行かなきゃとか

娘は喪服はあったっけ?とか

会社は?とか


眠りたいけれど

頭の中は冷めていて寝られなかったリ



でも

今日、父が荼毘にふされる前

「お父さん、今までお疲れ様。ゆっくり休んでね。」

心から言うことができました


思いました

親の『死』って悲しいだけではいられない

しなきゃいけないことがたくさんあって




きっと悲しむのは

もっともっと



あとになるんだって…





















スポンサーサイト
コメント
丁度20年前の2月と5月、相次いで実家の父と主人の父が亡くなりました。その時は、私も主人も若くて、無くなった事への悲しみよりも、その他のやらねばならぬ事の方が大きくて・・・・。

20年間に、(ああ、父が生きていれば。)と悔やまれる事のなんと多かったことか・・・。

お父様が何歳でなくなられたかわかりませんが、「ありがとう。」の言葉を残してくれたのは、幸せな人生であったということでしょうね。

ご愁傷様です。お力落としの無い様に・・・。
2009/01/09(金) 04:37 | URL | カークン #-[ 編集]
zeldaさん
お父様、、、待っていてくれたんですね。
大切なご家族に見守られて・・・
私も年老いた両親がいます。

言葉が続きません、ごめんなさい。


お父様のご冥福を心からお祈りいたします。

zeldaさん、寒さも一段と増してきました。
ご自愛くださいね。



2009/01/09(金) 15:36 | URL | tomamama #-[ 編集]
やっぱりそうだったんですね。
会社の方から聞きました。
ご愁傷さまです。

ビーグルを大事に飼ってくれたお父さん。
zeldaさんが犬好きなのはお父さんに似たんでしょ。
あぁ、うまく言えねぇ。
寂しいね。
寒いから風邪などひかないように。
ゆっくり休んでね。
2009/01/09(金) 16:48 | URL | サッチー #SeWrMj7g[ 編集]
カークンへ
カークンのおとうさん
早く亡くなったんだね、知らなくてごめんね

今も元気で土肥の実家にいるものと思っていたよ

カークンは一人っ子だから
苦労も多かっただろうね

私は夏になるとよくカークンちに行かせて貰ってたから、顔は思い出せないけれど
穏やかで優しかったお父さんは覚えてる

海に潜ってお尻がやかんに火がついたみたいに焼けたことも覚えてる

私の父は83歳だったの
年齢に不足はないけれど
自分が忙しがって
あまり逢いにいけなかったこと後悔してる
我侭な父だったけど
優しい人だったなあ

今になるといいことしか思い出せないや!

カークンも風邪など引かないようにね
お互い頑張ろう!

又会いたいね
箸を転がして笑いたいね…



2009/01/09(金) 22:43 | URL | zelda #-[ 編集]
とまままさま
ありがとうございます

昨年7月にあと長くて1年
って言われてて
覚悟はしてたんですけどね

やっぱ
悲しいですね

とまママさんのご両親
大事にしてあげて
会えるときには会いに行ってあげて
顔を出すことが
一番の親孝行だよ


2009/01/09(金) 22:49 | URL | zelda #-[ 編集]
サッチーさま
ありがとうございます

やっぱ仕事が気になって
今日は年が明けて
初めて会社に行きました

机の上は書類のやま
おちおち泣いてる暇はないさ
しばらくは仕事で気を紛らわせられるぜ!

サッチーもご両親大事にしてね
風邪ひかないように
散歩してね

そのうち行くから、
今年も宜しくね


2009/01/09(金) 22:58 | URL | zelda #-[ 編集]
お父様はご家族に見守られて、安心して
旅立たれたことでしょうね。
いつかはくる肉親との別れ、覚悟はしているつもりだけど、
気丈でいられるだろうか…。

お父様のご冥福をお祈りいたします。
2009/01/10(土) 13:41 | URL | ホトママ #2ZJsYJDg[ 編集]
ホトママさま
ありがとうございます

ほんと、覚悟はしてたけど
あまりに突然でした

今になって後悔することはたくさんあります

暇をみつけて、いえ作って会いに行ってあげて!

今となってみたら
話しかけても返事は帰ってこないもの!







2009/01/10(土) 22:57 | URL | zelda #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

zelda

  • Author:zelda
  • うちにフードがあることを知ってか知らずか気がついたら目玉焼きを焼いている私の隣にちょこんと座っていた「まめ」♀ ちーさんが小さな白い(!)犬が欲しい、と言って家族になった「のあ 」♀  のあが生死をさ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。