3ぴんのたわいない日常を観察してみました、それから人間も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルツハイマー

会社の同僚(同じ年)のヤツの姉さん
だから、多分まだ50歳前だと思うのだが

若年性アルツハイマーだって!
出かけても帰るところがわからなくなってしまったり
人の名前がわらなくなってしまったり

本人が気にするので
わからないように病院に連れて行ったらしい
ショックが大きいだろうと本人には言ってないみたい

そりゃあそうでしょ
ショックで寝込んでしまうよ
でも発見が早いんだから
アリセプトを飲んでれば進まないよ
って言ってやった
現にうちのBBさん、治まったもん
夜中に朝と思って雨戸を開けたり
朝雨戸を開けても15分もしないうちに夕方になったと思って閉めたり。

ちょっと不安なのは
自分の母親が認知だから
自分もそうなるんじゃないかってこと
父親に言ったら
自分の血も引いてるから大丈夫だって言うけど…
仕事やめたらぼけそうだなあ


クイズでデメに先に答えられるのは超ムカツクし
娘なら仕方ないかって思うけど。
デメは本読んでるからなあ…

そう、本を読まなくちゃ!官能小説だっていいじゃんエロ本だって!
若返るかもしれないし…


チガウカ…!!









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

zelda

  • Author:zelda
  • うちにフードがあることを知ってか知らずか気がついたら目玉焼きを焼いている私の隣にちょこんと座っていた「まめ」♀ ちーさんが小さな白い(!)犬が欲しい、と言って家族になった「のあ 」♀  のあが生死をさ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。