3ぴんのたわいない日常を観察してみました、それから人間も。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あーあ

IMG_1880.jpg


いつもこんなんだね

足閉じろよ…

IMG_1877.jpg


こう?



スポンサーサイト

どこにもつれていってくれない

らしい

IMG_1870.jpg


やっぱり

IMG_1872.jpg

添い寝

してあげるよ

IMG_1886.jpg

寄り添って

IMG_1867.jpg


多分
この子達はソファーに横になる人なら誰でもいいのだ

ただ引っ付いて寝たいだけ なのだ

真犯人発見!

昨日片付けておくべきだった、煮干

今日は片付けなきゃ!
と思って、いつも煮干を入れてある瓶を取り出した

ん、んん
おかしい、一杯にして1.2度しかあげてないから
そんなに減っているわけないのに
半分以下しかない!

「おじーさん、これ犬にあげた?」

「…、うん。」

あげ方がハンパじゃない、
多分あのでかい手で一掴みずつあげたんだ
じゃなきゃ、こんなにへっているわけがない

ちょっと前じーさんは具合が悪かった
ぎっくり腰かなんかで
動くことが容易ではなかった
そのころはりんは4.8kgだった

なのに
ジーさんが治って動くようになってから
リンももりもり肥えていったのだ

よおくみてみると
他のおやつ、カマンベールチーズのクッキーなんか
ごく最近デメが持ってきたばかり
私も1.2枚しか上げてないのに
コレも底が見えるくらい減っている

一体どれだけあげたんだああああ!!

全てのおやつを処分した
口が開いてないものは会社の犬友にあげよう

夕飯のときにケージに入れるためのおやつ(馬アキレス)は
ほんのちょっと残し
包丁とはさみで小さく刻んだ
貰えると思ってまとわりつくピンズを一喝して
「ハウス!」

こそこそと入っていった

幸い明日から一週間、娘が体調を崩し仕事は休み
絶対安静だけど
ピンズの様子は見てね…

一週間で食生活が安定してくれるといいけどなあ…


きづかなった私も悪いけど
自分のおなかと一緒だと思わないでよ
体重はジーさんの1/15くらいしかないんだから!!


ふーっ。









お騒がせしました

昨日、獣医さんへ行って参りました。
優しい従兄弟がいい獣医さんがあるよって教えてくれたのですが
時間に間に合わず、結局いつもの獣医さんへ行きました

「あのぅ、右耳だけが臭って、中が赤いみたいで…。」

綿棒を手に取った奥さん先生
のあの耳の中をさっと風のように通っていき
綿棒を私に見せてくれました

「食生活から変えなくちゃいけないねえ。」

綿棒についていたのは真っ黒になった油の塊
体の中へ吸収できなかった油が耳に残ったそうな

「最近食生活で変わったもの食べさせてない?」

そういえば最近、デメがカルシウム補給と称して煮干を2匹くらいずつ
硬いフードの上に載せていた。

「うーん、煮干とか…」

「頭とはらわたとってあげてる?」

「いいえ、そのまま。」

「頭とはらわたなんて油が多いんだから、とらなきゃダメよ。
 他には?」

ポケットからジャーキーを出した
もちろんコレもダメだし

先生いわく
 
 硬いフードには栄養成分がしっかり入っているからカルシウムを余計に摂取しなくてよいそう。余計な油分が体から耳に出て来た
悪くすると、両耳そして脳に近いから、目が変なほうを向いたり
首が傾いたりするよう!何て脅かされた

何より、食生活を改善しなさいって言われました。
フードだけは豊富にあるので
ついついいろんなものをあげてしまいがち
虚勢手術したりんも1割方体重が増えていたし、
人間が気をつけなきゃダメよ!
ですって

で、抗生物質の点耳薬を頂き帰ってきました、はい。

ウチに帰って、
やたらとフードを運んでくるデメに
言われたことを大げさに伝えました。
何せ、酔った勢いで、やたらとあげたがる悪い癖があるので。

さも、デメのせいみたいによーく言っておきました。


一応、耳から出た油を顕微鏡で見てくれましたが
ダニとか悪いものはなかったようです(よかった)

これからは心を鬼にして
食事に気をつけてあげなくちゃ!って思いました
昼間、じーさんバーさんが
一体何を上げているのか分かりませんけどね
二人は絶対言いませんけどね
あげてるのは確かです(証拠残ってるもん)



ふーっ…











のあの耳

何日か前からのあの耳がなんだか臭かった
りんがなめるからかなあなんて
思っていた

けれど
夕方の散歩から帰ってこっちを見ていたのあの耳が右だけ下がっていた
こんな形にもなるんだ!
何て思った

娘が帰ってきて
「のあの耳がヘンみたい。」

「へっ!?」

「耳の中が赤いみたい」

「うそっー」

みてみたら
やっぱり赤い
ちょっと触ると痛がるみたいな…
時計を見た
8時まで獣医さんはやってるはず
あっ、日曜日だから午前中だけだった

元気はあるし
食欲もあるから
明日仕事終わってから獣医さんに行ってみよう

のあに言った
「痛いなら痛いって言いなさいよ!」

言うわけないか…
臭うなあって思っていて
ほっといた私が悪かった
自己嫌悪…












今朝方、へんな夢を見た

ふっと横を見ると
私の隣で
のあがご飯を食べていた

左手にお茶碗をもって
右手に箸をもって

「おかあさん、この高菜炒め あんまりおいしくないねえ。」

って私に話しかけてきた…


IMG_1691.jpg



あー驚いた・・・
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

zelda

  • Author:zelda
  • うちにフードがあることを知ってか知らずか気がついたら目玉焼きを焼いている私の隣にちょこんと座っていた「まめ」♀ ちーさんが小さな白い(!)犬が欲しい、と言って家族になった「のあ 」♀  のあが生死をさ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。